少人数制だから初心者も学びやすい! 無料補講制度で確実に身につくまで何度でも指導します。

現在募集中コースは

新設!!選べるスキルUP!特進コースはこちら

募集中のコースはこちら

「ボディセラピストコース」はこちら

「ボディケアコース(ベーシック)」はこちら

「トライアルコース」はこちら

超短期講座「ヘッドマッサージ講座」「ハンドマサージ講座」こちら

幅広いジャンルのスキルが習得可能!就職も東海地区最大店舗で有利!
泰誠館ボディケアスクールとは

泰誠館ボディケアスクールは、東海地区を中心に70ケ所以上(同地区トップクラス)でリラクゼーションサロンを展開している『TAiSEiKAN』が主体となり、「癒し(ソフト整体等)全般」すなわちボディケアについて、総合的に学べる実践型のスクールです。初めて癒しに係わる人達を優秀な『癒しの人材』に育て上げる、長年に渡る変わらぬ質の高い講義と無駄を省いた実戦的な内容で、多くの優秀な卒業生を業界に送り出し、『TAiSEiKAN』グループの枠を超えて広く信頼と実績を築いています。当地区において、圧倒的な知名度を誇り真に高度なリラクゼーションスキルを学べる「泰誠館ボディケアスクール」で一緒に学びませんか?

泰誠館ボディケアスクールは、このような方にピッタリの整体スクールです。整体を学びたいけど何から始めればいいかわからない。 整体師として働きたいと思っているが就職できるか心配。 昼間は仕事をしているので夜間に学びたい。 まずは基礎的なコースを受けてから続けるかどうかを決めたい。 授業時間だけでしっかりと習得できるか不安。

コース案内

トータルケアコース

トータルで体を癒すために必要な内容で、就職・卒業後もスキルUPしたいならこちら

ボディセラピストコース

身体をトータルで癒したい!サロンで活躍出来るプロになりたい!そんなアプローチを学びたい方はこちら

ボディケアコース(アドバンス)

ソフト整体で全身のケアが出来る!就職も〇なコースはこちら


ボディケアコース

自身の身体はもちろん、身近な人へのケアをお考えなら、こちら

トライアルコース

取り敢えず、お試しでプロの技を、スクール体験したい方はそんな時はこちら

トライアルコース

「フットマッサージ」や「アロマテラピー」等、プラスアルファをお考えならば、こちら


友だち追加数

このエントリーをはてなブックマークに追加

その他の講座はこちらをご覧ください。

喜びの声が続々と寄せられています

安藤さん(21歳・♀)・リラクゼーションサロン勤務

もともと興味があって、個人では勉強の仕方が良くわからなかったけど、このスクールで勉強の仕方を学べて凄く良かった。先生は面白くて親切で授業は楽しく、固定メンバーで半年学べるので、とても楽しく充実…続きを読む


三宅さん(43歳・♂)・リラクゼーションサロン勤務

授業についていけないようになった時でも、最後まで面倒を見て頂き本当に感謝しています。このスクールで勉強するようになってから、他のサロンとの 違いがはっきり分かるようになりました。素晴らしい技術を教えて頂きました。まだまだ未熟ですが先生に教えて頂いたものは、すべて誇りを持ってやっていき たいと思います。ありがとうございました。…続きを読む


濱田さん(34歳・♂)・リラクゼーションサロン勤務

授業内容は、分かり易く小テストが効果的でした。施術は先生に毎回確認してもらえるので安心感があり、受講日の変更など、臨機応変なご対応ありがとうございました。杉山先生の「滑らない話」も良かったですし、講師の方達のお陰で気持ちが折れることなく頑張れました。本当に楽しく静岡から通えました!…続きを読む


その他の卒業生の声もぜひご覧ください。

名古屋市(千種区・東区・北区・西区・中村区・中区・昭和区・瑞穂区・熱田区・中川区・港区・南区・守山区・緑区・名東区・天白区)をはじめ、
豊橋市・岡崎市・一宮市・瀬戸市・半田市・春日井市・豊川市・津島市・碧南市・刈谷市・豊田市・安城市・西尾市・蒲郡市・犬山市・常滑市・江南市・小牧市・稲沢市・新城市・東海市・大府市・知多市・知立市・尾張旭市・高浜市・岩倉市・豊明市・日進市・田原市・愛西市・清須市・北名古屋市・弥富市・みよし市・あま市など愛知県各地は勿論
岐阜県・静岡県・三重県・石川県などからも多数の方々が当校へ入学し、卒業後、癒し・リラクゼーション業界で活躍されています。

トータルケアコース

トータルで体を癒すために必要な内容で、就職・卒業後もスキルUPしたいならこちら

ボディセラピストコース

身体をトータルで癒したい!サロンで活躍出来るプロになりたい!そんなアプローチを学びたい方はこちら

ボディケアコース(アドバンス)

ソフト整体で全身のケアが出来る!就職も〇なコースはこちら


このエントリーをはてなブックマークに追加